« チョコレートの糖分が口内環境には・・・ | トップページ | 偏頭痛を抑制するセロトニンの出し方 »

2017年4月21日 (金)

おかゆでお腹の調子を整えながらデトックス!ジュースクレンズをしよう

春の七草粥って言う季節はもう過ぎちゃいましたけどお粥ってほんとにおいしいですよねお腹にも優しいですし消化吸収も良くて、入れる食材や具材によっては、かなり満腹感もありますし、体を内側から温めてくれます。そういえば風邪をひいたときにも回復の食事としてお粥を食べたりしますよね。同じく下痢をした時とか便秘の時にもお粥はすごくお腹に優しくて腸内環境整えてくれます。それとお粥なんですけど、卵が言ってほんとにおいしくないですか?
卵粥は本当に体にとって良いエネルギーになる栄養素がたっぷり取ることができます卵自体が既にタンパク質の塊であるため、体の中で本当に必要な栄養素が取ることができる万能営業職といっても過言ではないですからね。そういえば昔の人は卵と言うと「なかなか手に入らないでも滋養強壮に優れている万能な営業職の超高級品」というイメージがあったと言う話を聞いたことがあります。今のスーパーで大体180円とか90円もしくは200円ちょっと出る程度の金額で10個入りの卵が普通に買えるのと違って、昔はそうそう簡単には手に入らない時代があったということですね。そんな卵を入れて作るお粥なんですけどお腹に優しくて本当に卵のタンパク質が体に染み込むように少しずつアミノ酸となって病気で弱った内臓を少しずつ回復させてくれます。この卵入りのおかゆの回復食なんですけど、実はジュースクレンズやデトックスダイエットのための断食が終わった後の回復食としても使えるんですよ。体に不足している栄養素は簡単に補うことができる形として取るためにはお粥が最適と言われています。お粥をしっかり食べることで少しずつ体の中でデトックスのために失われたミネラルも回復させることができます。私も断食を行った後は少しお粥を食べる1日2日と言う回復時間を設けるようにしています。回復時間を体に与えることによって少しずつ体の状態も整っていて次に仕事をしたり体を動かしたりすることのための準備が整うことができるということなんです。私にとっては本当に体をリフレッシュするためのデトックスとプラス回復食ということになります。体にとっておいしい食事と体にとって大切な毒素排出のためのデトックスを両方セットで行う事で体を少しずつきれいな状態に保っていくという事はすごく大切なことだと思います。腸内環境が整っうと病気予防にもなりますし免疫力が根本的に上がるのでアレルギーの予防にもなります。もしくは既にアレルギーを抱えている人であれば免疫力がととのうことによってアレルギー事態が改善するという可能性も出てきますよね。もしダイエットを行う目的がなかったとしても一家月に1回位は断食をしてその回復食を食べると言うのは体にとって決して悪いことではないと思いますよ。もちろん私の場合はダイエット目的ですけどね。

« チョコレートの糖分が口内環境には・・・ | トップページ | 偏頭痛を抑制するセロトニンの出し方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1973835/70334940

この記事へのトラックバック一覧です: おかゆでお腹の調子を整えながらデトックス!ジュースクレンズをしよう:

« チョコレートの糖分が口内環境には・・・ | トップページ | 偏頭痛を抑制するセロトニンの出し方 »