« おかゆでお腹の調子を整えながらデトックス!ジュースクレンズをしよう | トップページ | もやしだけ? »

2017年4月22日 (土)

偏頭痛を抑制するセロトニンの出し方

神経からの情報が大脳に伝わっていく途中で、視覚野聴覚、嗅覚などを司る部分が、もしくは吐き気をコントロールするような部分にも刺激が伝わると言われています。それによって光や音、匂いに敏感になってしまったり、吐き気や嘔吐などの症状も現れるんだそうです。また血管が拡張する原因の1つにセロトニンの過剰な放出も考えられるんだそうです。人は過度のストレスを感じてしまうことによって脳が刺激を受けると血液成分の1つの血小板から血管を収縮させる作用を持つセロトニンが大量に放出されるんだそうです。つまりセロトニンは血管を細くする役割も持つため、脳の収縮をさせてしまいます。時間の経過とともにセロトニンが分解されたり排出されたりすると、収縮していたのが今度は反動で急激に広がることもあるんだそうです。

« おかゆでお腹の調子を整えながらデトックス!ジュースクレンズをしよう | トップページ | もやしだけ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1973835/70340039

この記事へのトラックバック一覧です: 偏頭痛を抑制するセロトニンの出し方:

« おかゆでお腹の調子を整えながらデトックス!ジュースクレンズをしよう | トップページ | もやしだけ? »